陶芸週間2

  • 2007.07.04 Wednesday
  • 16:58

今までは「手びねり」という手法でお皿など作ってきたんですが、
そろそろ立体的なものを作りたくて先生にご指導いただき、初ろくろ体験♪
ろくろといっても陶芸作家さんが作るときの高速回転する電動ろくろではなく手動式のもの。
自分で加減して回しながら均等に伸ばしていく手法です。
ううう〜思ったより難しい〜〜なかなか厚みが均一にならないんですよ。
えーと、イメージとしてはちょっとしたタレやソースなどを入れる片口を作る予定だったけど
出来上がったのは小鉢、、、いや中鉢のようなビミョーに大きいサイズ(;^_^A
まぁ片口は万能な使い方が出来るのでヨシとしましょう。
あとは余った粘土で箸置きを。

そういえば今までの陶芸作品はHPに載せていないので(日記も以前のから変わっちゃったし)
まだ見たことがない方のために特別にお披露目しますね。(余計なお世話?( ̄w ̄) ぷっ)
見たことのある方は「あ〜あ〜前にみたよっ!」ってことでスルーしちゃってください(笑)

初作品。(2003.7)
家族分のシンプルな銘々皿を作りました。
箸置きは本物の葉っぱを型紙にして。


2作目。(2004.10)
角大皿とその4分の1サイズの小皿4枚作ったのですが
素焼きのとき小皿1枚が致命的な事故に〜〜( ̄□||||
なんとか割れずには済んだので、ウチの鉢植えのお皿に
格下げとなりました。。(Ο_◇_)Ο

3作目。(2005.9)
五角形にこだわったので型紙を作るのが大変でした。
(分度器も定規も持っていなかったので。(-m-))
絵の具が出ないアクシデント?のため1枚だけ赤。(;^_^A
コメント
いいなぁぁ。陶芸。
いつかはやってみたいものの一つなんだけど、
なかなかよいお教室(時間と場所などの条件が合う)が
近くになくてさ〜。
KAEちゃんちの食器棚にはこれからたくさんKAEちゃん
作品が増えていくんだね。
五角形のお皿、すごく好みかも〜♪
■Chikorinちゃん
いいでしょ〜(*^0^*)
って年に1〜2回の活動だから、食器棚が埋まる頃には
どれだけヨボヨボになっているんだか。(/(エ)\)キャー
うちの陶芸の先生はボランティアで教えて下さっているから
かかる費用は粘土代と釉薬代のみなんだ〜。
それも数百円単位だから、ほんっとにお財布に優しい費用で
出来るのがうれしいのよね〜(^^)
Chikorinちゃんも体験だけでもやってみるといいよ〜
条件さえ合えばね(゚∇^d)
五角形の気に入ってくれたの〜?ありがと(*^m^*)
  • KAE
  • 2007/07/05 8:46 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM