50代の真ん中に差し掛かった兼業主婦のつぶやきと備忘録。
(旧 KAEBLOG*)
お疲れ様会

スクールバンド保護者会恒例の
「お疲れ様会」(要は飲み会ですワ(笑))があり、
いつもは徒歩圏内の居酒屋さんへ行くところ、
今回は指導者O先生の行きつけのお店へ行くことになり麻生方面へ。

小じんまりしたお店ながら、大人数での宴会も可能なお座敷もあり、
お料理もO先生がオススメ料理をあらかじめ頼んでおいてくださったので
絶妙なタイミングで次々運ばれてきました。
家庭的な雰囲気のお店なので、お料理もどこか素朴で温かく
懐かしい感じがするんです。
でもどれもこれも抜群なお味〜
特に美味しかったのは、イベリコ豚のコロッケとチャーハン海苔巻
チャーハン海苔巻は家でもできそうなので
今度やってみようっと

スタートが早かったので9時前にはお開きになり、
そのあと宴会部長のHさんがボウリングをセッティングしてくれたのですが
私は次の日の温泉行きを考え1次会で帰ることに。
帰る人があと2人いたので、バス時間までお茶する?なんてことになって。
いや、お茶どころか近くのつぼ八に入って軽く1杯、、、
・・のつもりが2杯となり(笑)いろいろおしゃべりしていたら
バスの最終便の時刻があっという間に迫り、慌てて退散しました

Sさん、Mさん、私はこれで退陣ですが、
機会があったらまた飲みましょうネ


■居酒屋 ままかり
  札幌市北区新琴似八条1丁目1
   筺011-729-4501


■つぼ八 新琴似店
  札幌市北区麻生町5丁目8-12 アーバンスイス麻生
   筺011-758-6191



23:25 スクールバンド comments(3) trackbacks(0)
最後の練習とお別れ会
 


卒業式も終わり、今期のバンド練習もいよいよ最終日。 
もうすでに来期のコンクール曲にも取り組んでいますが、
営業用(?)としていろいろ新しい曲も練習していまして、
最後にその新しい曲を含んだ3曲構成のミニミニコンサートで締めくくり、
2年間お借りしたフレンチホルンも、丁寧に手入れをして返却しました。

練習が終わると、場所を移して6年生のお別れ会へ。
毎年5年生の保護者が企画・進行することになっているので
去年の大変だった出来事を思い出すとナツカシイ〜〜
あれからもう1年が経ったなんて本当に早いです。



先生の演奏やビンゴ大会、数々のゲームで楽しんだ後は
在校生から卒業生へ、また卒業生から在校生へと
記念品贈呈が行われ、これまた苦戦して作った文集も、
そして買い出ししたタオルハンカチもみんなの手元に配られ
私もやっと肩の荷が下りましたワ

これでいよいよ本当に最後なので
さすがに娘もシンミリするのかな〜と思っていたら
土日はもう自由だ〜〜って解放感のほうが大きくて
まったくシンミリした様子もなく・・・

まぁ確かにバンドに入部してから、ほとんどの土日は
練習漬けだったけど、でもその分充実感も大きかったはず。
解放感が去ったら、今度は懐かしい思い出とともに感傷に浸るべし

5年生保護者の皆さん、楽しい企画をしていただきありがとうございました。
準備も大変だったと思います。お疲れ様でした。
来年の文集作り、頑張ってね


---

そしてこの日の夜は謝恩会。
翌日は仕事だったため、1次会で帰る予定だったのに
席を立つタイミングを失い・・・結局閉店の1時過ぎまで残ってしまったワタクシ
途中、ただならぬ睡魔が襲ってきたので、アルコールをやめ
緑茶とアイスコーヒーで循環させたおかげで
何とか舟を漕がずに済みました

一つ気付いたんですが、アルコールをセーブすると
周りの様子が見えるものなんですねぇ(笑)
普段のテンションから2倍3倍高くなってる人や、
目がすわってやけにからみ口調になっている人、
もうすでにろれつが回っていない人などなど・・・
私も次の日仕事じゃなかったら、
↑のどれかの人になっていたこと間違いナシです(爆)
あ、私はテーブルで二つ折りになって静かになっている人かな・・

いや〜〜〜これからは冷静な人に失笑されないように
少し飲み方も気をつけようっと


17:43 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
終わったーー

280枚の印刷がやっと終わりました
んっ?正確には320枚
(もっと厳密に言うとミスやテストを入れて400枚近くプリントしてるけどそれは置いといて・・(笑))

念入りにチェックしたつもりだったのですが、
印刷後に名前のミスが発覚したページがありまして、40枚やり直し
ってことで用紙もインクもぜんぜん万全じゃなく(爆)
ヤ○ダ電機に2回も走りましたワ

インクもね、フルカラーのセットで2つもあれば足りるかな〜と
あらかじめ用意していたのですが、あっという間に
3セット目に突入で、色によっては4本目に突入したものも
(↑ココでヤ○ダ1回目)       (↑ココでヤ○ダ2回目(爆))
こんなにインクを消耗するなんて予想ガイでした

まぁなにはともあれ、自分の担当は終わって
あとは明日、他のページの印刷をかけて、
明後日はいよいよ製本する予定です。
がんばるべぇ〜っし


15:22 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
卒業文集作り



ちょっと更新を怠っていました
というのも、スクールバンドの最後(?)の大仕事があり、
エクセルと格闘してまして・・

毎年、文集作りは6年生の保護者が担当していて、
内容は指導の先生や校長先生からお祝いのお言葉を頂戴し、
寄せ書きや、卒業生&在校生のメッセージを載せたり、、、、

私は活動の履歴をまとめることと思い出の写真コーナーの担当。
最初は、こんなものかな〜とあまり深く考えずに
適当な写真を抜粋して配置していたのだけど、
そのうちなんだかスイッチが入っちゃったようで
色や形など細かいところまでこだわり出す始末
手を加えれば加えるほど、歯止めが効かなくなっちゃうので
この辺でカンベンしてやりました

そういえば保護者会長Oさんに来年から大変になるから
あまり立派に作らないでねーって言われてたんだった
でも立派とかじゃないので大丈夫か・・

とりあえず一仕事が終わったけど、
これから別の人にも見てもらって、訂正などなければ
40部ぶん、一気に印刷です

用紙もインクも万全ヨシッ


21:25 スクールバンド comments(2) trackbacks(0)
春の演奏会vol.4


6年生はいよいよ最後の演奏会となる 「春の演奏会VOL.4」 が
子どもたちの通う小学校で行われました。

スクールバンド活動の1年間の集大成といえるこの演奏会には
毎年たくさんのお客様にお越しいただいていますが、
今年も先生方やお友達、地域の方々、家族関係など
多くの方々が聴きに来てくださいました。

私たち6年生の保護者たちにとっても最後の演奏会なので
何も任務は仰せつかることはなく、ゆっくり座ってて〜、、、と
配慮していただいたものの、なんだかじっとしていられなくて
結局アレコレ動いてたり・・・^^
準備のお手伝いや撮影などしているうちに
あっという間に開場→開演の時間となりました。

さて演奏曲は・・・

<第一部>
序章〜威風堂々〜
1.アップルパイ・マーチ
2.スカイアドベンチャー
3.パート紹介/パーカッション・金管・木管
4.ウェールズの歌(第一楽章・第二楽章・第三楽章)

<第二部>
1.スリラー〜ラバーズ・アゲイン
2.手紙〜拝啓、十五の君へ
3.明日の記憶
4.未来予想図

<アンコール>
1.インスタント・コンサート
2.狼少年ケン2009 (フィッ○CM)
3.まねきねこダック2010 (アフラッ○CM)
4.じょいふる (ポッキ○CM)

第二部のスリラー〜ラバーズ・アゲインでは
バンドメンバーがこの日のために結成したダンスチーム(5人)で
ヒップホップな踊りを披露。



アンコールのフィッ○のCMソングでは
ガムのプラカード(手づくりです)を揺らし、
アフラッ○のCMソングでは
まねきねこダックのお面(これも手づくり)をつけ、
そしてポッキ○のCMソングでは
巨大ポッキー(これは何かのオマケ)を舞台袖で踊らせ、
じょいふるのラストはクラッカーとクモの巣?(手からワァ〜ッと出るアレです)で
ド派手に飾り、観客席からはおお〜〜とどよめきが。



いろんな思いが重って(昨日の今日なので・・)
ウルウルしながら聴いていましたが、いっぱい感動をもらいました。

バンドの皆さん、素敵な演奏をありがとう☆
そして前日のお弁当持ち通し練習もお疲れ様でした。


21:45 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
定期演奏会へ


日頃から何かと交流の深い、
お隣の小学校のバンド同好会定期演奏会に
我がスクールバンドのみんなと聴きに行ってきました。
クラシックから演歌そして嵐まで、幅広いジャンルの曲演奏があり
また、初めてのソロデビューとか、パートごとのスタンドプレーとか
パフォーマンスもあってとっても楽しむことができましたよ
他の学校の演奏を聴きに行くと、いろんな刺激や勉強になっていいですね

ウチのバンドは基本的に入部は4年生からで、
兄弟姉妹が高学年にいる場合には3年生から可能なのですが、
こちらのバンド同好会には2年生の新入部員が数名活躍していました。

例えばクラの子。
前列にいるのでじっくりウォッチングしていると
あまりにも指使いがスバラシイので2年生なのにスゴイッ!と感心していたら
実際には吹かないで指真似の練習だったことがわかりミョーに納得
確かに指真似も立派な練習ですものね〜
まずは大勢の観衆の前で舞台慣れしておくことが大事なんだと思います。

さて、ウチのバンドは2月28日(日)に
『春の演奏会vol.4』と題した定期演奏会が行われます。
2部構成で、1部は吹奏楽的なお堅い系?!
2部は嵐やドリカム・CMソングまで、楽しめる系で会場を大いに沸かせますよっ
お近くの方はぜひ聴きにいらしてくださいね


そして夕方からは友チョコ@バレンタインの製作。
道具も揃えていざ始めようという時に無塩バターがないことがわかり、
娘が買いに走るというハプニングが。。。
最初に行ったお店では売り切れで無くなっていたそうで、
次に行ったスーパーでやっと入手して帰ってきました



今年はプチガトーショコラにチャレンジ
初めてにしてはうまくいったのではないかと思いますよ。
味見させてもらうとなかなかバッチリだったし

あとはパウダーシュガーで飾って〜ラッピングして〜・・
バンドのお友達とは、明日の練習後に交換するそうで
クラスのお友達には月曜日に何とかするみたいです。
今年も男子へは0個で(意中の人はまったくいないそう・・)
すべて女の子への友チョコなので、来年以降は少しでも
ロマンス(笑)があると母は嬉しいんだけどなぁ〜〜


21:09 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
札幌市民吹奏楽祭
 

今年2回目の大舞台となる演奏会は、
教育文化会館にて行われた『札幌市民吹奏楽祭』でした。

小学校はたった3校の出場で、しかもウチの学校の直前は
金賞は当たり前、全道大会常連のTN小学校金管バンドの演奏なので
なんだかな〜〜と思いつつも、指導のO先生は
「お祭りだから気楽にね」とか「楽しんで演奏しましょう」とか
常に仰ってくださるので、子どもたちは少しも
プレッシャーなどは感じなかったようです
『清く楽しく美しく』がモットーの週末バンドですからぁ

さて我が校の演奏曲は、

 ■手紙〜拝啓十五の君へ〜 (byアンジェラ・アキ)
 ■明日の記憶 (by嵐)

の2曲演奏。

手紙〜は娘が卒業間近ともあって、
練習の時からジーンと来るものがあったのですが、
やっぱり大舞台で聴くとさらにジィ〜〜ンときますね
コンクールとかではないので、手に汗握ることもなく
安心して聴くことができました。
うん、みんな練習通りに上手に吹けてたよ

その後、何校か中学の演奏を聴いて(嵐のスペシャルメドレーで締めくくり)
お昼過ぎにミーティング⇒解散〜



帰路途中にKちゃん親子とフレッシュネスバーガーに寄って
軽めのランチをして帰りました

20:31 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
スクールバンドフェスティバル
 

1月11日、コンサートホールキタラにて、
午前の部の最終にいよいよ合同バンドの演奏。
この「スクールバンドフェスティバル」を最後に
合同バンドとしての活動も終了します。
これで最後かぁ〜と思うと、ちょっぴり目頭も熱くなってきたりしながら
客席で152人の迫力のあるサウンドを楽しみました。

演奏曲は『スカイアドベンチャー』と
『吹奏楽と打楽器のためのセレブレーション』という
1曲で6分以上もあるとても長い曲です。
暗譜もなんとかクリア

昨年春からいろんな学校で6回にわたり練習を重ねてきて
幾度かの厳しいご指導にも耐え抜き(?)
途中、新型インフルエンザの猛威に影響を受けながらも
みんなで一緒に乗り越えることができて本当に良かった
やりきった、ということがきっといろんな自信にも繋がってくると思います。
ホントよく頑張りました。(付き添いの母たちもね

写真撮影と解散式も終えたところでお腹の虫も騒ぎ出したので(笑)
帰りはKちゃん親子とらくだ軒でランチして帰りました。
(ランチの写真はまた別記事で


ところで合同バンドのことで頭がいっぱいだったので、
今日が成人の日というのをすっかり忘れていたワタクシ
キタラ近くのパークホテルで、振り袖姿の人を見て
あ〜〜そっかと気付いた次第でした
新成人の皆さんもおめでとうございまーす

20:58 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
練習初め

今年になって初めてのバンド練習〜
とはいっても全員参加の練習ではなく、
任意参加でメンバー30人中、16人が集まりました。

振り返れば2か月前の11月初め、
キタラで「スクールバンド演奏会」なるものが行われ、
代表に選ばれた学校は「道フェス」に出場が決まるのですが、
ワレワレの学校はスクールバンドとしてではなく、
厳しい練習に耐えた合同バンドとしてその権利を得まして・・・

1月11日が演奏の本番で(キタラ)、
その前日に再び150人がとある小学校に集合し、
最終練習(調整?)を行うのですが、
その練習のための予備練習と言いましょうか、、、
本当は合バンチーム(5人)だけ集まってホソボソと練習する予定だったのが
顧問の先生のご好意で練習を見てくれることとなり、
それなら、、、、と他のメンバーにも声かけして
スペシャルバージョンな予備練習となったワケです。

普段の練習では滅多にない一人ずつの演奏もあって
近くで聴いている私のほうが手に汗握りましたよ〜
大勢の中だとどんな音を吹いてるのかよく聞こえないものだしね。
去年12/23の練習納めから、一度も楽器に触っていなかった娘には
とてもいい慣らし練習になりましたわ
あとは暗譜。。。。ガンバッテ

続きを読む >>
21:19 スクールバンド comments(4) trackbacks(0)
定期演奏会へ



我がスクールバンド指導者のO先生が所属するバンドの
定期演奏会があり、みんなで行ってきました。
みんなといっても、ウチの学校もボチボチ学級閉鎖が相次いでまして、
元気な子でもいちおう外出は自粛。
なので20名くらいでしょうか。
親も含めると30人くらいだったので、舞台の先生にわかるように
前方の3列を陣取り、みんなで先生に視線を注ぎました。
途中こちらのかたまりを見て、さりげないリアクションをしたので、
わかってくれたんだと思います

素敵なクラシック音楽に・・となりつつも
迫力のある演奏では感動すら覚えました。
もう少し馴染のある曲がたくさんあると良かったのだけど、
バンドの子どもたちも飽きてゴチョゴチョ絵を描いたりして・・
まぁわかるけどねぇー

演奏会が終わったのが7時。
そこからまたバス&地下鉄で帰り、
あっという間に1日が終わったのでありました。チャンチャン

22:16 スクールバンド comments(2) trackbacks(0)
合同バンド3回目

今日は3回目の合同バンドの日。

その前から札幌市内は新型インフルエンザの拡大により
練習はもしかして中止かも?と懸念されていたので、
いったいどうなるんだろうとドキドキな日々を送っていましたが、
いちおう予定通り開催することが決定。
学級閉鎖や学校閉鎖になっている学校は
参加自粛するなどの措置が取られたので、
今日の練習日は明らかに少ない!と感じる人数でしたけれどね。



でも何せ合バンメンバーは150人。
3分の1休んだとしても100人はいるので迫力はありました

私は送迎と、1日付き添いのお役目番?だったので
たっぷり練習風景を見せてもらったのはいいけれど、
途中でありがたくなって・・・・

ハッイケナイイケナイ
子どもたちも頑張ってるのにね〜〜

続きを読む >>
20:21 スクールバンド comments(2) trackbacks(0)
さっぽろ市民音楽祭

8/30は総選挙の日であり、北海道マラソンの日であり、
そして24時間テレビの日でしたが、
うちのバンドはプロムナードでの音楽祭に出演。

・・と、その前に
集合はお昼過ぎだったので、Kちゃん親子と早めのランチ。
あの「大かまど芝」に再びチャレンジを挑みました



ご飯を目いっぱい食べちゃうとお腹がはちきれそうになるので、
少し残し気味にしたら、なかなかちょうどよかったです。
デザートも今回はクレームブリュレをセレクト。オイスィ〜

娘には多いかな?と思ったけど、ハンバーグをちょっと残しただけで
ご飯は平らげたので、私より食べたかも

ゆっくりしたつもりはないのに、あっという間に時間が迫り、
慌ててお店を出て集合場所へ。
ワレワレが一番最後でしたワ



チューニングと音出しをしたのちスタンバイ。
プログラムの4番目なので、あれよあれよという感じです



演奏曲は「ヒットパレード2009」と題して
ヒットパレード、ウィリアムテル、ジンギスカンなどなど
スポーツ応援歌などを取り入れつつ、、、
ガムのCMで「カムントふにゃんふにゃんにゃんにゃにゃん♪
--中略--カムントやわらかロッ○のフィッツ♪」
というのも先生の強い希望(?)で組み入れてます
このガムの曲は『狼少年ケン2009』というのだそうですよ。

風が強かったので楽譜を洗濯バサミで留め〜の状態でしたが
アクシデントもなく無事に演奏が終了しました。

ミーティング→解散となってから、ひさびさに街でお買い物♪
娘があちこち見たがっていたので、娘のお付き合いでございます┐(´-`)┌
私も目の保養になっていいのだけど、
人のショッピングに付き合うのってやっぱり疲れますねぇ

散々歩き、足が棒になりかける前にアフタヌーンティーでお茶して
元気が回復してからまたパルコなどを回りました。



娘はまだ見足りない様子だったけど、いい時間になったので退散
帰りの地下鉄では、北海道マラソンのランナーらしき、
たくさんの方と一緒になりました


大かまど 芝   (11:00〜22:00 無休)
  札幌市中央区南1条西4丁目 三鵬ビル 3F・4F
   筺011-251-0312

Afternoon Tea (ティールーム) (月-土10:00〜20:00 日19:30まで)
  札幌市中央区南1条西3丁目8 札幌三越地下2階
   筺011-222-8335


21:28 スクールバンド comments(2) trackbacks(0)
音楽室の怪?!

今日は学校でバンド練習でした。
いつものように3階の音楽室に行き、
準備を始めようと音楽室の扉を開けると・・・

あるはずの楽器がキレイサッパリないのです

あれまぁ〜〜なぁ〜んにもない音楽室はこんなに広かったのね
と言ってるバヤイではありませぬ
ともかく探さないと練習にならなーーい

ティンパニ3つ、木琴や鉄筋、ドラムセット、ボンゴやコンガ、
ウチのバンドは使わないけど譜面台十数個、大太鼓やキーボード、
オルガンだって数台あるのにそれがいったいどこへ

同じ階の第二音楽室や視聴覚室、教室も探してみたけどナシ。
まさかねぇ〜と見てみた体育館もナシ
まるで神隠しにあったようです

うーーーん
バンドの会長Oさんも全く聞いてなかったので、
職員室で尋ねるも、日直代行さんも寝耳に水状態らしく
急いで教頭先生に連絡を取ってもらって、
ようやく神隠しされた場所が判明しました。

同じ階の教材庫、数か所に分散されて仕舞ってあり、
どうやら明日の選挙と関係があるようなのですが(我が校は投票会場)
まっさら状態にした理由は結局分かりませんでした。

控室や集計関係として使うのだったら、
ほとんどモノの置いていない視聴覚室や第二音楽室、
多目的室だってあるのに、なぜたっくさんの楽器が置いてある
音楽室だったのでしょう

ナゾです。。


ま、余談はこれくらいにして(余談だったのかいっ(爆))
いよいよ明日はプロムナード。
大通りのど真ん中で演奏してきますよー
お天気は良さそうな感じなので一安心です


17:35 スクールバンド comments(0) trackbacks(0)
全日本吹奏楽コンクール@札幌地区大会
前記事のコメントにも関係者?の方がお祝いをくれていたので、
審査結果から申し上げますと、
このたび我がスクールバンドは・・・

金賞をいただくことができました \(^ω^)/キャー

みんなおめでとう!!




この日は朝から雨模様。
恨めしく雨空を眺めながら9時に家を出て、
Kちゃん親子と一緒に地下鉄でキタラへ。
10時前には全員集合して、去年はすぐに娘とは別行動になりましたが、
今回はお手伝いチームなので、声かけしながら
ずっと子どもたちを見守ることができました。

時間に余裕があったからなのか、
子どもたちは完全リラックスモード。
緊張の欠片も感じられませんでしたが、
係の人が呼びに来て、誘導に従い控室で音出ししたり、
チューニング室に移動してチューニングを始める頃になると
みんな表情が硬くなって。。。

会長Oさんが、6年母のIさんと私を客席で見られるように
配慮してくれたので、チューニングの途中から急いで客席に移動し、
心の準備をしながら2校見届け、いよいよ我がバンドの出番。

演奏曲は「ウェールズの歌」。
第一楽章はわりと静かな感じに始まるので息を飲む緊張感と
後半にホルンのソロ部分があるので、祈る思いで聴く私。
(うん、うまく吹けてたよ〜〜

続けて第三楽章。
第三はテンポが速く明るい曲なので、
練習通りいい感じでノッて、いい感じに終了しました。

ついに終わってしまった〜〜〜〜〜

と余韻に浸る間もなくお手伝いチームに合流して、
写真撮影→ミーティングののち、一時解散。
審査結果の発表(16時頃)まで時間がたっぷりありましたが
外の芝生でお弁当を食べたり(雨が上がってよかったわ〜
他の演奏を聴いているうちに、意外とあっという間でした。

そしていよいよその時が。。。。
金と銀は聞こえ方が微妙で紛らわしいので
金賞の学校は「ゴールド金賞」と発表されます。

うちは15番目(演奏順)ですが、14番の学校は50人編成のすごい学校。
確かに演奏はすごかったんです。迫力もあって。
当然ながらゴールド金賞!と発表される中、
次の我がバンドは・・うーん・・・
ちょっと的なモードになりかけていましたが、

「15番TK小学校 ゴールド金賞!」と言われた時には
ギャーとかキャーとか、短い悲鳴がもうすごくて!!!
(喜びは一瞬じゃないとだめなの→次の発表が聞こえないので)
プログラムに金とか銀とか記録していた私は目がうるんで
次の学校からは何も書けませんでした


全道大会には及ばなかったけれど、
去年は涙を飲んだ銀賞だっただけに喜びもひとしお。
寝ても覚めてもついニヤニヤしてしまいます(≧∇≦)
子どもたちも連日の練習に耐え、よく頑張りました
そしてお母さんたちもサポートお疲れ様でした。
いろいろ大変だな〜と思うことや、あらゆる面で
家庭を犠牲にした部分がありましたが(家の中がワヤワヤ〜
このゴールドでいっぺんに報われた気がします。
さぁ、子どもたちに負けないようにお片づけ大作戦も頑張らねばね!!



 


ブログのコメントや拍手コメントで応援してくださった皆様、
そしていろいろ支えてくださった皆様、本当にありがとうございました

--追記--(8/4)
chサマ、Uサマ(お久しぶり〜♪)
お祝いメッセージありがとうございました(^O^)


22:00 スクールバンド comments(5) trackbacks(0)
四つ葉のヒミツ


正体はこれでした
もったいぶってスミマセン

去年のコンクール前日、保護者会会長Oさんが、
バンドメンバー一人一人に励ましのメッセージカードを作って
渡してくれたのが、初めてのコンクール出場の娘も私も
すごく心に残っていて、今年のコンクールは私にも何か
できることをみんなにしてあげたいな〜とずっと考えていまして。。

で、思いついたのがカード(今回も作るということをキャッチしたので♪)に
さりげなく幸運のクローバーを付けてあげること
ちょっとしたお守りになれば良いな〜と
メンバー28人+先生分を心を込めて作っていたのです。

明日はいよいよ本番という今日、
みんなに渡したら、と〜っても喜んでくれて、
女の子は特にこれが手作りだとわかると
「すごーい」なんて褒めてくれたので、つい舞い上がるワタクシ。。
(すごくないものなんで、かえって申し訳ないっス

 

明日はどうか幸運の女神さまも微笑んでくれますように・・・

17:24 スクールバンド comments(6) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS