CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | -
ありがとう☆


例年午前10時から開始していた講座を、
いつも時間が足りなくてオセオセになっちゃうので
今年は思い切って9時からスタートをすることにしたのですが、
1時間早まると自分の首を絞めることになるとは
当日まで気がつかなかったワタクシ。。。
何せ朝までバタバタで準備をしていましたからぁ

とりあえず8:50には学校に着いたものの、
キットが入ってる大きな袋を1個忘れてきたことに気づき
準備を他の班員の人にお任せして、家に取りに帰りましたとさ
確か去年も同じアヤマチを犯したんだった〜〜と再度反省
懲りないヤツでございます(笑)

だってだって、去年は同じマンションの班員さんが
荷物運びを手伝ってくれたけど、その人がお引っ越ししちゃったので、
全部自力で運ばなくちゃいけなかったんですもの〜〜(とイイワケ(笑))

ソリ(笑)も本気で考えたけど、マンションのアーケード内は雪が融けて
インターロッキングが丸出しなので、ソリは引けなくって。。。

そうそう、あの1個1.5kg近くもある事務用セロテープ台6個は
さすがに持って行けず、今回はマスキングテープにしちゃいました。
柄や色がイマイチ(笑)というものを持って行ったので、
ガーーッと使うにも惜しくないのですが、、、、、
皆さんもったいないからって遠慮して・・・
1台だけ持って行ったフツーのセロテープ台が
とっても人気でございましたワ



今年は20名くらいの方が参加してくださいました。
風邪やお子さまの病気などで、当日キャンセルされた方もいましたが
皆さんキットだけは欲しいってことで、参加したお友達に託したり
余っていたら欲しいって人がけっこういらして、
余裕を持って作ったキットがすぐに完売。

茶色のほうもいちおう見本用に持参。
見たら見たでこっちがいい〜って人もたくさんいて、
念のためにと茶色のタイヤを持って行ってたので
講座の時間内にキットを5個作り、お譲りしました。

朝9時からのスタートですが、いちおう完全フリーってことにして
早い人は午前中で終わらせて帰ったり、
遅く来て最後までゆっくり仕上げて帰られる人もいて
ご自分のペースで自由に楽しんでいただけたようです

来年もお願いします!!と皆さんに言われちゃいましたが、
実のところ、子どもと一緒に私も家庭教育学級を卒業したいのです。
やっぱり準備が大変なのと、同じ学級生ということで
ほとんどボランティアでやっていたため、
講師代をいただいても足が出てしまうのが現実。(シビアな話で
そんなことをチラッと運営委員の方にボヤイたら
講習費を値上げしてもいいからぜひお願いしますって
来期にど〜〜してもやりたい講座がなかったら、、、と言っておいたけど
果たしてどうなるでしょうか。
私の気持ち的には今回がラストステージ、、、いやいや(笑)
ラストレッスンでございましたの

ありがとう皆さん、ワタクシは普通のおばさんに戻ります(爆)




| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(2) | trackbacks(0)
準備カンリョウ!?


かご作り講座の準備がさすがに間に合わなくなって、1日遅れの更新です

今回はラストスパートできる時間が
どうしてこんなにないのかな〜と思っていたら、
今週はひさびさの3連勤だったので、
午後からしか時間が取れなかったんですワ納得納得。
しかもフィギュア女子シングルSPとくりゃ〜・・

SPの日は仕事が終わってから「まだ間に合うっ!」と信じて走って帰ったのに、
ソッコーでテレビをつけるとキム・ヨナ選手がまさに滑り終わったところノーー
真央ちゃんをリアルタイムで見られなかったぁぁ〜〜
かろうじて美姫ちゃんは見られたものの、ガックリ肩を落としつつ
NH○(スピードスケート)をかけながらキット作りに専念していたら
長州未来選手からの録画放送が始まって、ぜ〜〜んぶ見られました
ありがとうNH○(笑)
当然、手は止まりまくりでしたけれど・・

そんなワケで夕方まではモノにならず、
結局当日(25日)の朝、2時に起きて
メガシャキ飲んで(笑)何とか終了〜〜〜



パーツの数は多くはないのですが、
ティッシュボックスの上下で似たようなサイズのものが重なってしまうと
分かりにくいので袋も分け、Aキット・Bキット・カラーキット、というように
3つを1セットにして25セット用意しました。

・・・・

あとから気付いたのですが、
花台と花芯をカットして封入しなくちゃいけないのをスッカリ忘れてて、
講座が始まってからおおよそ50個をひたすらカット
班員のみんながカットを手伝ってくれてとっても助かったのでありマス




| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(0) | trackbacks(0)
かご作り体験講座、プリント配布


総務の先生にチェックしてもらったのち、学級生約30名分を配布してきました。

いつもなら、
一度学校に出向いて直接プリントを先生に手渡し⇒
校正が済んだらまた取りに行って⇒
家で手直ししてからまた学校に出向いて⇒
PTA室で印刷機にかけて⇒
専用の封筒に入れて(ない人は宛名を手書き)⇒
職員室へ行き各クラスの棚へ入れてくる。

という流れなのですが、今回はあまり時間もなかったので
FAXを利用させてもらい、学校へ出向く手間を軽減。
さらに学校にある印刷機はどうも苦手なので、
自宅のプリンターでプリントアウト。
写真も入れているので、コピーしちゃうよりプリントのほうがきれいだしね。
てなわけで一番手間のかかる事務作業もスイスイ終了〜〜

さて、あとはテキストづくり。
見本を作りながら要所要所で撮影はしたけど、
ウッカリ写し忘れたところもあるので、見本をもう一つ作って撮影しなおさねば
紙バンドのタイヤも1個じゃ足りないから買っておいたりと
忘れてはいけないことも満載だぁ〜〜@@@
あっ手帳に書いておこっと



今日のティータイムは頂き物のバナナオムレットでした



| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(0) | trackbacks(0)
グループレッスン
すみません〜まとめて書いてます
1週間って早いですねぇ〜
3日くらいしか経っていないような感覚なんですけれど


20日、ひさびさにエコのグループレッスンがありました。
参加は3名さま。

*「キュートなバッグ(エコ手芸9)」に取り組んでいるHさんは
本体が完成して、留めベルトとバックルの部分の製作に入りました。

*「ふた付きBOX」に取り組んでいるOさんは
本体はお家で仕上げて来られて、ふた部分の製作。

*今回初参加のNさんはダストボックスにチャレンジ。
ベースが終わり、側面の途中でタイムアップ。(幼稚園のお迎え

*いつもご参加くださるSさんは体調不良のため欠席でした。


次回はGW明けの3週目くらいに行う予定です。
生徒さんもだんだん手が慣れてきて、
あまり細かいことを教えなくてもサクサク進んでいらっしゃるし、
次回からは私も自分の手仕事をさせてもらいましょうっと
イベントが近づいてきたので焦りの色がかなり濃くなってきたしね


| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(0) | trackbacks(0)
プチレッスン
★大きなふた付きBOXに取り組んでいるSさん。
ふたのアミアミの部分はお家で仕上げて、
とっても丈夫なふたが出来上がっていました(^-^)//""ぱちぱち
材料が余ったのでと、小サイズ(エコ7より)のも作られていましたよ。
大きなふた付きBOXと素敵にオソロ〜ですグッド
あとは仕上げ。本体とふたを接続してから、留め部分の石畳ボタンをレッスン。
Sさんはいろいろ手作りされる方なので、すぐにマスターされました。
で、作品はほぼ完成に至ったのに、
写真を撮らせていただくのを忘れちゃった私。。[:がく〜:]
携帯ででも撮っておいていただこうかな?

★四つ畳みバッグを完成させたHさん。
お母様のリクエストで、もう一回り大きな四つ畳みバッグを製作され
レッスン時にお持ちくださいました。とっても素敵です(^-^)
次はエコ9(P5)に載っているワタクシの「キュートなバッグ」を
作ってくださっていて、本体の大まかなところは完成していましたよ。
そのほかに、Hさんもふた付きBOXのふたの部分を習いたいとのことで
家で作られたボックスに合わせて製作に入りました。

★前回、体験講座用の「お花のプチバッグ」を作られたOさん。
お家で仕上げて、可愛いバッグが完成していました(^-^)//""
今回からは新たな作品づくり。
何を作るかいろいろ悩んだ末、現在我が家でも活躍中のステーショナリーなどを
入れられるふた付きBOXに決定。(ふた付きは人気が高いです(^m^))
カットサイズは私のネタ帳?に書いてあるので、その通りにカットできました。
本体の大部分は仕上がりましたよ。


実は今回もうお一方参加する予定でしたが、
お子さんのインフルエンザ発症のため欠席びっくり
今冬は学級閉鎖とか1クラスもなかったので、
うちの学校は大丈夫なんだ〜と思っていたら、
やっぱりあるところにはあるんですね。インフル菌ひやひや
どうぞお大事に〜病院

ではまた今度、春休み明けのレッスンで♪(^_^)/~~


| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(0) | trackbacks(0)
プチレッスン
★高度なバッグにチャレンジしているHさん、
今回のレッスンまで本体を仕上げていらっしゃいました拍手
と思ったら、同じバッグをもう一個ジャジャーンとお出しになりビックリびっくり
忘れないうちにと復習がてらもう一つ作ったそうですよ。さすがの意気込みです♪
でも、持ち手の材料が足りなくなってしまったそうで、
急遽うちにある材料で難を逃れました猫2

持ち手は、一つは黒にしてもう一つは茶系に。

とても素敵に仕上がりましたよ。
チラリと絆創膏が写っていますが、Hさんがカット作業のさなかに
ハサミで指をチョッキン!!冷や汗
そういえば私もはるか昔に指をVの字にカットしたことがあったっけ。
傷が深かったので、かなり動揺したのを覚えています(^^ゞ
お大事に〜病院


★大物に取り組んでいるSさんは、本体をお家で仕上げていらして
いよいよふたの製作に入りました。
本体は思った以上に大きく、何でも入りそう〜と見ていたら
「箱をみたらとりあえず入ってみる」という我が家のにゃんこ猫たちが
入れ替わりで入る入る(笑)
コラ〜入るのはチミたちじゃありませんよ(* ̄m ̄)プッ
大きさといい、出来栄えといい、猫たちも大満足だったのでしょうね(='m')
切れのいいところまで仕上げて、本体を袋に仕舞ってからも
ちゃっかり入り込んでいた小桃でしたあせあせごめんなさい〜〜汗


★先日の家教の体験講座には参加できなかったOさん。(実は飲み友達?!)
キットはお買い上げくださっていたのですが、
一人で作るのは自信がないということだったので
今回のグループレッスンの方たちと一緒に参加してもらうことに。
とても初めてとは思えないほど丁寧にキッチリと編みあげてて
持ち手マキマキやお花部分はお家でとなりましたが、
大半部分はほぼ時間内に仕上がりましたよ。
他のお友達を誘って、ぜひまた参加したいとのことでした。

次回は春休み前最後のレッスンなので、午後もゆっくり
ランチタイムを挟んで行う予定です。


| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(2) | trackbacks(0)
プチレッスン2回目
プチレッスン2回目。
Hさんはバッグ側面の途中からで、四つ畳み編みからスタート。
編み方を覚えるまでは苦戦していましたが、マスターされてからは
手もスムーズに動いて側面の半分くらい進みましたよ。
(追いかけ⇒四つ畳み⇒追いかけ⇒四つ畳み・・・と繰り返すバッグなのです)

Sさん(今回初参加)はトイレに置く「ふた付きボックス」がご希望。
大きさの指定もあったので、まずは計算してカットする作業から。
数年前に買ったという手つかずのエコタイヤを持参されたのですが、
Sさんはそれをキャスターのついたショッピングバッグに入れて来られたので
見たときはナイスアイディアグッドと思いました拍手

余談ですが、学校で行う体験講座も毎年大荷物を抱えて学校に行くので
いつも肩が抜けそうになるんです〜泣き顔
もちろん一人ではなくスタッフに手伝ってもらってますが、重いものは重い!(笑)
という重い一番の原因はあの事務用のセロテープ。
いつも6個ほど持って行くので(量ってみたら1個1.5圓らいあった!!
単純計算で9kg。。。それにもろもろの道具や見本の書籍、
材料など入れると十数圓硫拱を抱えていたんですねぇ、重いはずだ(笑)

セロテープは小さい物でもいいけど、テーブルに置いてガーーーっと使ったほうが
効率が良いとのこだわりから、絶対に外せないアイテムです。
そんなわけでキャスター付きのショッピングバッグを使うと、
労力も半分で済むかな〜と目からウロコ状態だったワケでございました。

・・・・あ、でも体験講座は毎年2月。。。
雪が一番多い季節であった。( ̄□||||!!
ということはベストアイテムはソリですか !?(爆)

余談はこれくらいにして、次回レッスンはまた来週です。


| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(2) | trackbacks(0)
プチレッスン
先日いらしたHさん用に頼んでいたカラー紙バンドが届いたところで、
いよいよバッグ製作に取り組み始めました。

その前に、Hさん。
この2週間のあいだにクラフトのタイヤを購入し、
体験講座で習ったバッグを10個くらい作って
お友達に差し上げたんだそうですよ。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
作るのが楽しくてしょうがないんです♪とおっしゃって。(^-^)
そのバッグをもらったという人が今日一緒に来られることになり、
また一人エコの輪が広がりました。

Hさんのバッグはカット本数が多いのと、
編み方もいろんな技法(追いかけ編み、四つだたみ編み)が
織り込まれているものなので、その都度目を白黒させていましたが
側面の途中までは何とか終わり、次回は来週に持ち越し〜。


お友達の方はCDやDVDを入れておくボックスがご希望だったので
こんな感じに仕上がりました。



最初、まったく初めてで自信がないとおっしゃっていましたが、
形になってくるとその不安も吹き飛んで、笑顔に変わっていました。
この瞬間がいいですよね〜私も嬉しいです☆(*^.^*)


| クラフト(ecocraft)レッスン | comments(2) | trackbacks(0)
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.